AngelScript
LuaとかSquirrelは動的型スクリプト言語。
静的なものがないかと探していたらangelscriptを見つけた。
ちょっといじってみよう。

コンテンツ Edit

リンク Edit

本家
http://www.angelcode.com/angelscript/
Wiki
http://angelscript.pbwiki.com/
国内のサイト
http://liw.rulez.jp/index.php?%A5%D7%A5%ED%A5%B0%A5%E9%A5%E0%2FAngelScript

メモ Edit

スクリプト実行の順序 Edit

  1. エンジン作成
  2. コールバック登録(エラー,例外時に活躍?)
  3. スクリプトファイルをエンジンに登録
  4. ビルド(コンパイル) ← さすが静的型。
  5. 実行
  6. 後片付け

includeは自前で実装しているのね。

未初期化バグを防ぐために0埋め Edit

本当は未初期化をコンパイルエラーできれば最高。
その仕組みがないので,ライブラリがalloc要求したメモリを0で埋めてから戻すようにする。

改造 Edit

2.14.0を元にいじってます。

constメンバ関数対応 Edit

C++コード側からのRegisterでは,constなメンバ関数が登録できるが
script側からの登録はノンサポートだったので,ライブラリを改造して対応した。
↑ 2.14.1 で対応されてたのでそっちに変更。


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 08 Nov 2008 22:11:58 JST (3786d)